ロプトの戯言 3代目

主にスマホゲームのプレイ日記を書いています。たまに妻が切り絵をUPします。

非三法 -ヒミツホウ-

2LH1_Screenshot_20170308-225337.png

工藤社長に4日間の休暇をもらおうと交渉したようですが…


2LH2_Screenshot_20170308-225351.png 2LH3_Screenshot_20170308-225410.png

「秋月さんに関わるな」か…まあそうだろうなぁ…。
やっぱり怖いもんね、例の団体が(´ω`;)


2LH4_Screenshot_20170308-225504.png 2LH5_Screenshot_20170308-225524.png

元はと言えば茉理の開発したDPDで色々あったからね。
今回も何かあったら困る!って思われたのかもしれない。


2LH6_Screenshot_20170308-225536.png 2LH7_Screenshot_20170308-225552.png 2LH8_Screenshot_20170308-225630.png

会社が「公安」に目をつけられたら…それこそ倒産の危機だ。
社長は社長である限り、そのリスクはどうしても回避しなければならない。


2LH9_Screenshot_20170308-225647.png

「非三法(ヒミツホウ)」

聞いたこともない言葉ですが…それは何なんでしょうか?


2LH10_Screenshot_20170308-225700.png

見えない法律?イマイチ意味が分からないんですが…。


2LH11_Screenshot_20170308-225708.png 2LH12_Screenshot_20170308-225725.png 2LH13_Screenshot_20170308-225735.png

理解できるかできないかで言われると…
理解はできませんよね(´ω`;)

そんな法律が現代社会にあるとは思えないし
もし存在するのだとしたら法治国家そのものが
根底から崩れてしまうよ。


2LH14_Screenshot_20170308-225751.png 2LH15_Screenshot_20170308-225804.png ヒュプノノーツ2(1580)

確かに現代社会から得られる情報は半端じゃなく多い。
そして人間にはそれら全てを処理できる能力はない。
だから時として真実と嘘の見分けがつかない場合がある。

テレビやネットの有名人や専門家の発言を鵜呑みにするパターンも多い。
その道に精通した人間が言うのだから間違いないと。
要はそこで思考停止している受け手が多いという事。


2LH17_Screenshot_20170308-225826.png 2LH18_Screenshot_20170308-225832.png 2LH19_Screenshot_20170308-225838.png

「検証したデータを検証しないと公の場に出せない」
という訳の分からないことになるのか…。
しかもそれが正しいとは限らない。


2LH20_Screenshot_20170308-225943.png 2LH21_Screenshot_20170308-225955.png

ひとつの情報を鵜呑みにしている人って
結構な割合でいると思うんですよね。
片方の言い分だけ聞いて片方は聞かないなんて事も…。


2LH22_Screenshot_20170308-230004.png 2LH23_Screenshot_20170308-230009.png 2LH24_Screenshot_20170308-230027.png

もちろん茉理の情報源を信じるし、従うから問題はないけど…。
でも前作未プレイの方が茉理を信じるかどうかと言われると
正直微妙かもしれない…。

私は茉理という人間性を知っているから信じられるのであって
茉理を最近知った人はそう簡単に信じられないだろう。

もしかしたら情報を信じるって
その人を信じる事と同義なのかもね。


2LH25_Screenshot_20170308-230043.png

言っている意味は分かります。
内容は結構ブッ飛んでますが…( ´ω`)


2LH26_Screenshot_20170308-230100.png 2LH27_Screenshot_20170308-230113.png 2LH28_Screenshot_20170308-230125.png

法律すら金儲けの手段になるのか。
もう誰のための法律なのか分からなくなるね。


2LH29_Screenshot_20170308-230131.png 2LH30_Screenshot_20170308-230137.png 2LH31_Screenshot_20170308-230148.png

秘密の秘密は秘密…(´ω`;)
だから「非三法」って名付けたのかな?


2LH32_Screenshot_20170308-230205.png 2LH33_Screenshot_20170308-230211.png 2LH34_Screenshot_20170308-230221.png

国家権力って何でもやりたい放題だよね。
勝手にヒミツに指定して、それに関わる人間を監視して
得た利益を全てを自分のものにしようとする。


2LH35_Screenshot_20170308-230245.png ヒュプノノーツ2(1600)

懐柔する時間や余裕がなかったとしても
もう少し穏便に事を進める事が出来たでしょうに…。


2LH37_Screenshot_20170308-230309.png 2LH38_Screenshot_20170308-230343.png 2LH39_Screenshot_20170308-230355.png

過去のトラウマ三途の川云々
前作のラスト部分ですね…懐かしい( ´ω`)


2LH40_Screenshot_20170308-230405.png

最後の最後に本当に死ぬと思ったからね。
でも助けてくれた存在がいた。


2LH41_Screenshot_20170308-230419.png 2LH42_Screenshot_20170308-230424.png 2LH43_Screenshot_20170308-230446.png

特定の対象者から諜報活動を行う「MSXプロジェクトチーム」
一般大衆を対象に脳波誘導を行う「SUMプロジェクトチーム」があって
茉理はMSXプロジェクトチームのリーダーになった。


2LH44_Screenshot_20170308-230452.png ヒュプノノーツ2(1609)

あくまで一般向けだったDPDを、諜報活動が行えるものに再開発する事。
それが茉理に課せられた仕事だった…。


話をまとめると…

「非三法(仮)」とは一般国民には見えない法律であり
それが存在することも、どんな内容のものなのか知る手段はない。

国家安全に関わるモノ全てに非三法が適用される
何が国家安全に関わるかはそれを運用する人間しか知り得ない。
今回は茉理が作成したDPD及び脳波誘導技術に非三法が適用された。

茉理は国と密接に関係している三ツ石重工で
DPDより高性能な機器を開発するために働いていたが
そのプロジェクトも中止になった。

しかしプロジェクトに参加していた一部のメンバーが
脳波誘導技術を悪用しようとしているから
なんとか阻止したい…という事でいいのかな?


色々と難しい話が一気に出てきたので
とりあえずまとめてみました( ´ω`)
もしかしたら解釈が違っているかも…。


とりあえず今回はここまで!

21時の更新ですが…まだ茉理の説明が続きます。
MSXプロジェクトの詳しい目的と内容が語られます。

説明が終わる時、物語は一気に進む。

それは誰かが望んだ結末?
それとも誰も望まなかった結末?


それは貴方自身の目で、心で確認してください。


ではまた!

 ヒュプノノーツ2

0 Comments

Leave a comment