ロプトの戯言 3代目

主にスマホゲームのプレイ日記を書いています。たまに妻が切り絵をUPします。

ヒカルの過去

2LH1_Screenshot_20170401-092934.png 2LH2_Screenshot_20170401-092939.png

アカウントを乗っ取られてしまった涙。
問答無用でダメージを受ける事に…。


2LH3_Screenshot_20170401-093013.png 2LH4_Screenshot_20170401-093025.png

先鋭的なモヤモヤ「神職人垢」に変化しました。

あれ?このおじさんは確か前作にも登場していましたね?
「週末ロールプレイング」でトールハンマーを持っていたような( ´ω`)


2LH5_Screenshot_20170401-093037.png 2LH6_Screenshot_20170401-093045.png

同調的な対話が成功し「mePhone5c」を手に入れました。


2LH7_Screenshot_20170401-093134.png 2LH8_Screenshot_20170401-093202.png

暗いニュースに自分のコメントをつけて発信する涙。
続々と共感が寄せられ、経験値と友達値が6上昇しました。


2LH9_Screenshot_20170401-093250.png

3つめのアクセスポイントに辿り着きました。
今回はどんなサポートをしてもらおうかな( ´ω`)


2LH10_Screenshot_20170401-093304.png 2LH11_Screenshot_20170401-093324.png 2LH12_Screenshot_20170401-093347.png

結局いつもと変わらないサポート…。
だって夢時間はいくつあっても困らないし
HPが伸びるのは有難いし( ´ω`)


ヒュプノノーツ2(2290) 2LH14_Screenshot_20170401-093409.png

よし、先に進むぞ( ´ω`)


2LH15_Screenshot_20170401-161230.png 2LH16_Screenshot_20170401-161253.png

と、思ったらまた行き止まり…。
でもこの行き止まりは行き止まりではない。
先に進めるはずだ!

でも…


2LH17_Screenshot_20170401-161315.png 2LH18_Screenshot_20170401-161333.png

涙は乗り越えなければならない壁を直視できず
逃げる事にしました…とりあえず来た道を戻るか(´・ω・)


2LH19_Screenshot_20170401-161348.png

イイネが250も付くって凄いなぁ…。


2LH20_Screenshot_20170401-161450.png 2LH21_Screenshot_20170401-161459.png 2LH22_Screenshot_20170401-161516.png

ゲームの緊急メンテの補償として「詫びストーン」を手に入れました。
使用すると夢Pが60ほど増えます( ´ω`)


2LH23_Screenshot_20170401-161601.png 2LH24_Screenshot_20170401-161620.png

バグで進めない旨をわざわざメールで送るとは…
ユーザーの鑑ですね( ´ω`)


2LH25_Screenshot_20170401-161633.png

N ポエマー堀内 が当たりました !


い ら ね え ! ! !


2LH26_Screenshot_20170401-161648.png

運営にクレームを出したところ、運営直々に相手をしてくださるようです。
お客様のクレームを受け止め切れるかな?


2LH27_Screenshot_20170401-161658.png 2LH28_Screenshot_20170401-161713.png

一撃が重すぎる…!

何でこんなに運営は強いんだ…!
ってHPバーが見当たらないぞ!?

まさかボス扱いなのか…Σ(゚Д゚)


2LH29_Screenshot_20170401-161738.png

キャラの効果を下方修正するという愚策。
そんなのいいからガチャ排出率を上方修正しろー!


2LH30_Screenshot_20170401-161823.png

な、何とか倒すことが出来た…。
もう二度と手を出したくない相手だ(´ω`;)


2LH31_Screenshot_20170401-161839.png 2LH32_Screenshot_20170401-161846.png

SR 手紙を残して去ったリトリ !?

使えるのか使えないのかよく分からないSRだなぁ(´ω`;)
個人的には「黄泉の世界から帰還した茉理」を実装してほしい。
もちろんSSRでヽ( ・∀・)ノ


ヒュプノノーツ2(2310)

そんなこんなで進んでいたらヒカルが現れました。
今度は何を言いに現れたのかな?


2LH34_Screenshot_20170401-161936.png

何で嵐山と再会したことをヒカルが知っているんだ?
嵐山は誰にも見つからない方法で監視の目を潜り抜けたはずだ。
ここは「えーと」を選んで出方を窺おう。


2LH35_Screenshot_20170401-161957.png 2LH36_Screenshot_20170401-162005.png

なんかもうバレてもいいや的な展開になっていますね(´ω`;)

嵐山から何の説明がないのは事実。
やり方が強引、というより言葉すら交わしていないから
この場合は「言葉が足りない」が正解かな。


2LH37_Screenshot_20170401-162028.png 2LH38_Screenshot_20170401-162046.png

話し合いたかったけど、状況がそれを許さなかった。
主にキミのせいなんだけど( ´ω`)


2LH39_Screenshot_20170401-162134.png 2LH40_Screenshot_20170401-162152.png 

そんな暇がなかった…でもその詳細を彼に話す必要はない。


2LH41_Screenshot_20170401-162246.png 2LH42_Screenshot_20170401-162317.png 

涙の中ではあの出来事でさえ「まいっかー」で済んでいる模様。
…ちょっとそれはダメだよ涙さん。


2LH43_Screenshot_20170401-162337.png 2LH44_Screenshot_20170401-162347.png 2LH45_Screenshot_20170401-162354.png

涙もそんな自分を捨てて変わりたいと願っている。

でも誰かの体験や経験を読んだり聞いたりしても
それは自分とは関係のないおとぎ話のようにしか感じないし
それらを鵜呑みにして実行しても変われない自分に更に絶望してしてしまう。


2LH46_Screenshot_20170401-162406.png

自己啓発系の本も極論を言えば「自分を否定して別の道を模索してみたら?」
みたいなものばかりなんだよね…(´ω`;)
それが出来てたらとっくの昔に変われてるわ!って言いたくなる。


2LH47_Screenshot_20170401-162415.png 2LH48_Screenshot_20170401-162420.png 2LH49_Screenshot_20170401-162432.png

涙の心の苦しみを黙って聞くヒカル。
こういう所はとてもいいのに…何であんな事をしたのか。

本当の彼は一体どこにいるのかな?


2LH50_Screenshot_20170401-162441.png 2LH51_Screenshot_20170401-162501.png 2LH52_Screenshot_20170401-162517.png

誰にも話せない黒歴史。
本来なら誰にも知られたくない記憶。
ヒカルにもそんな黒歴史があったりするのかな?


ヒュプノノーツ2(2330)

ヒカルも過去にイジメを受けていたようだ。
ただ不登校になる前に父親に殴られて
無理矢理学校に行かされていたらしい。

ここは涙と違うところだね。


2LH54_Screenshot_20170401-162607.png 2LH55_Screenshot_20170401-162627.png

イジメのきっかけ…それは突然始まるものだから
そういうものは無いんだと思う。
ヒカルも運悪く標的にされたんだろう。


2LH56_Screenshot_20170401-162640.png

気の強い姉的存在…?

えーと、どこかで聞いたような話だね?


2LH57_Screenshot_20170401-162649.png 2LH58_Screenshot_20170401-162707.png

「後ろから気の強い女が出てくるとか、コントみたいで笑えるじゃん?」

いやいや、普通に笑えないでしょ(´ω`;)
でもヒカルはこうやって考える事で心の痛みを
和らげてきたのかもしれないと考えると…辛いね。


2LH59_Screenshot_20170401-162716.png 2LH60_Screenshot_20170401-162730.png 2LH61_Screenshot_20170401-162744.png

イジメる側とイジメられる側の認識の違いか。

イジメる側はその時の記憶をすぐに消してしまうが
イジメられた側は一生その時の記憶を、心の傷を負ったまま成長する。

ただ傍観していた人達も、イジメられた側の人間からすれば加害者。



2LH62_Screenshot_20170401-162803.png 2LH63_Screenshot_20170401-163014.png

お姉さん的存在を疎ましく思っていたって?
てっきり好きなんだと思っていたんだけど…。


2LH64_Screenshot_20170401-163043.png 2LH65_Screenshot_20170401-163109.png 2LH66_Screenshot_20170401-163144.png

姉的存在がいなくなった事でイジメが無くなった?

まるで涙と梨鳥のような…。
この場合は姉的存在が涙で、ヒカルは梨鳥か。

涙が学校に行けなくなったと同時に
梨鳥へのイジメもなくなった。

という事は…もしかして涙は梨鳥に
こう思われているかもしれないって事?
涙の事を疎ましく思っていた…?


2LH67_Screenshot_20170401-163206.png

誰にも存在を認知されない存在。
いてもいなくても他人にとってはどうでもいい存在。
まさに空気。

ヒカルはそんな辛い学校生活を送っていたのか。


2LH68_Screenshot_20170401-163226.png 2LH69_Screenshot_20170401-163244.png 

空気になる事を望んでいた?
人の注目を浴びたくなかった?
一人で自由に過ごす方が好きだった?

強がりじゃないって?



確かに人と関わる事が苦手な人もいる。
それが原因でイジメられる人も少なからずいる。
でもそういう人たちも心では誰かと仲良くなりたかったはずだ。

人にイジメられて人間不信になってしまう事もある。
でも他人を信頼し、心で繋がれる可能性も等しくある。
ヒカルは最初からその可能性を捨てたんだよ。

自分がイジメられた原因も姉的存在にあるって責任転嫁してね…。


2LH70_Screenshot_20170401-163302.png 2LH71_Screenshot_20170401-163313.png 

「学校に行かないといけない」という強迫観念は
おそらく親であったり、学校の先生であったり、社会であったり
様々な方向からの圧力だったと思う。

今でこそ辛かったら学校には行かなくてもいい
言われる時代になったけど…数十年前はそうはいかなかった。
今でも子供を無理矢理学校に行かせる親もいるけどね。


2LH72_Screenshot_20170401-163318.png ヒュプノノーツ2(2350)

その点に関しては同意。

他にも道はあるのに頑なに
その道だけを歩かせようとする。
大人は子供に対して視野が狭い。


2LH74_Screenshot_20170401-163417.png

涙に壁を乗り越えてほしい理由…
自分の助手にしたいという願いがあるのは知っているけど
他にもなにか理由がありそうな感じがする。


2LH75_Screenshot_20170401-163429.png 2LH76_Screenshot_20170401-163439.png 2LH77_Screenshot_20170401-163449.png

な、なんでいきなり不機嫌になるの!?

ヒカルって本当に変なヤツだなぁ(´ω`;)


2LH78_Screenshot_20170401-163454.png ヒュプノノーツ2(2356)

もうこれ以上下がれないので、また壁があるところまで歩きたいと思います。
今度こそ自分で作ってしまった壁を乗り越えなきゃね( ´ω`)


という事で今日はここまで!

明日は自分に巣食う乗り越えるモノとの対決。
涙はそれらを乗り越える事が出来るのだろうか…!


ではまた明日!

 ヒュプノノーツ2

0 Comments

Leave a comment