ロプトの戯言 3代目

主にスマホゲームのプレイ日記を書いています。たまに妻が切り絵をUPします。

こげまるの裏話 前編

みなさまお久しぶりです( ´ω`)

前回は「ノーマルエンド」で一旦終了したヒュプノノーツ2ですが…
今日から「トゥルーエンド」に至るまでを書いていこうと思います( ´ω`)

ただ現在進行形でプレイ中の方は
閲覧を控えて頂いた方が良いかもしれません。


今作のフラグを回収しているばかりか
前作のフラグも回収している場面があるので
それはご自身でまず確認してみた方が良いと思うからです。

前置きが長くなってしまいましたね…
では、続きをどうぞヽ( ´ω`)ノ

















2LH1_Screenshot_20170414-203632.png

これはLy5の冒頭ですね。
こげまるに色々とお話が聞けるようなので
一応全部聞いてみましょう。


2LH2_Screenshot_20170414-203732.png 2LH3_Screenshot_20170414-203750.png

「夢現実(むげんじつ)」について聞いてみましょう( ´ω`)

こげまるによると夢と現実は交わることはなく
あくまで意識のみが行き来するだけのものらしい。


2LH4_Screenshot_20170414-203806.png ヒュプノノーツ2(2770) 2LH6_Screenshot_20170414-203839.png

夢世界は基本的に登場人物も出来事も繰り返すが
現実世界は登場人物も異なるし出来事も繰り返さない。

まあ確かに当たり前のことではある( ´ω`)


2LH7_Screenshot_20170414-203853.png

MSXのような機械を挟んだ場合のみ「夢現実」の存在になり
普通に夢を見ている場合は「夢世界の一部」になるようだ。


2LH8_Screenshot_20170414-203906.png 2LH9_Screenshot_20170414-203919.png

記憶のコピー…実は忘れててですね…。
これ2週目なんですよね(´ω`;)

「強くてニューゲーム」でわざわざやり直してここまで来ました。
試してみたい事もあったので全くの無駄ではありませんでした。

試したい事が何なのかって?

それは追々書いていこうと思いますヽ( ・∀・)ノ


2LH10_Screenshot_20170414-203938.png

次は「獏」について聞いてみます。


2LH11_Screenshot_20170414-203949.png 2LH12_Screenshot_20170414-204003.png 

元々名前のない存在のモノを
人間が「獏」と呼ぶようになった…。


2LH13_Screenshot_20170414-204033.png 2LH14_Screenshot_20170414-204045.png 

獏は人間が思っているような存在ではなくて
ただそれは無差別に夢と無意識を喰らう存在だった。


2LH15_Screenshot_20170414-204059.png 2LH16_Screenshot_20170414-204122.png 2LH17_Screenshot_20170414-204133.png

夢世界は集合意識が密集した大海のようなもので
意識ある存在が見る夢は大海に飛び込んだ舟。
舟同士が衝突すれば乗っ取り合いになったり混ざり合う事もある。

夢世界ってそんな複雑だったのか…(´ω`;)


2LH18_Screenshot_20170414-204156.png 2LH19_Screenshot_20170414-204224.png

大波=獏が全てを転覆させる存在なのだとしたら
それを倒せる手段とかないのかな?


2LH20_Screenshot_20170414-204258.png 2LH21_Screenshot_20170414-204310.png

確かに漁師は海と戦うけど魚を取る戦いであって
海そのものと戦うわけじゃないか…。

じゃあどうやっても獏は倒せないって事か(´ω`;)


2LH22_Screenshot_20170414-204320.png 2LH23_Screenshot_20170414-204335.png 2LH24_Screenshot_20170414-204349.png 

通常の夢を見ている場合に獏に襲われても
無意識の一部を持っていかれるだけで済むようだが
MSXなどを使って意識までも持ってきている場合は
意識ごと喰われてしまうらしい。

無意識は再生成されるが、意識はまず再生成されない。
ということは…?


2LH25_Screenshot_20170414-204407.png 2LH26_Screenshot_20170414-204414.png

夢現実者と幽霊は殆ど同じ存在だって…!?

なるほど…霊感が強い人は現実にいながら夢現実の世界も見ているのか。
ちなみにその人達からすると夢現実の人も幽霊に見えるようですよ( ´ω`)


2LH27_Screenshot_20170414-204429.png 2LH28_Screenshot_20170414-204439.png 

獏が来たら「逃げる」しかないらしい。
倒すことができないならそれしかない。


2LH29_Screenshot_20170414-204448.png 2LH30_Screenshot_20170414-204500.png 2LH31_Screenshot_20170414-204514.png

獏に意識ごと喰われると「記憶消失」「人格の消失」が起こるようだ。
肉体には影響はないらしいが記憶と人格が消失するので
ある意味その人が死ぬと言ってもいいかもしれない。


2LH32_Screenshot_20170414-204644.png

「地下ネット」について聞いてみましょう( ´ω`)


2LH33_Screenshot_20170414-204658.png

だって項目にあるんですもの…(´ω`;)
という事で知っている事だけでも教えてください。


2LH34_Screenshot_20170414-204704.png 2LH35_Screenshot_20170414-204710.png 

この世界は何もかも監視されているからね。


ヒュプノノーツ2(2790) 2LH37_Screenshot_20170414-204723.png

もしかして前作のあの方はこうなる事を予見して
茉理に地下ネットを作らせたんだろうか…。


2LH38_Screenshot_20170414-204735.png

猫には色々と難解な事かもしれないね。
人間はそれだけ面倒な生き物なんだよ…( ´ω`)


2LH39_Screenshot_20170414-204744.png 2LH40_Screenshot_20170414-204749.png 2LH41_Screenshot_20170414-204800.png

国民を保護するという名目で監視する…。
要は自分たちの思い通りに制御したい人たちがいるという事。
涙たちはそれらと戦うために夢世界にこうやって来ている。


2LH42_Screenshot_20170414-204804.png 2LH43_Screenshot_20170414-204809.png 2LH44_Screenshot_20170414-204822.png

「アンプラ」の正式名称は「アンプラグド」でしたね( ´ω`)
ノーマルエンドの時に突如として登場した言葉だったので混乱しましたが…
要するにNummy認証をすり抜けて使用できる端末という事ですね。


2LH45_Screenshot_20170414-204902.png

「君の名は」という項目が気になったので聞いてみよう( ´ω`)


2LH46_Screenshot_20170414-204912.png 2LH47_Screenshot_20170414-204924.png

話題を逸らそうとする魂胆が見え見えですよ( ´ω`)
さて、ちゃんと語っていただきましょう。


2LH48_Screenshot_20170414-204930.png

前作の主人公が拾ってきたんだよね。
そして「こげまる」と名付けてた。
名の意味…そういえば何でこげまるなんだろう?


2LH49_Screenshot_20170414-204945.png

…ん??

え、前作主人公は殺されたって言っているの?
何で殺されたの?誰に殺されたの?茉理はそんな事一言も…!


2LH50_Screenshot_20170414-204953.png

そんなバカな…!
この4年の間に一体何があったんだよ!


2LH51_Screenshot_20170414-205003.png 2LH52_Screenshot_20170414-205015.png

「名付けることは、遺言を残しておくことに似ている」
「そう思わないか?」


そうだね…あの人がつけてくれた名前だもんね。
こげまるも強がっているように見えるけど…やはり寂しいんだね。
ラスボスの時に身体を張って助けたのにね(´・ω・`)


という事で衝撃の事実が語られたところで
今回はここまで…!

この続きは21時に更新していきます( ´ω`)


ではまた!

 ヒュプノノーツ2

0 Comments

Leave a comment