ロプトの戯言 3代目

主にスマホゲームのプレイ日記を書いています。たまに妻が切り絵をUPします。

行き着いた果てに

YQ1_Screenshot_20170524-090501.png YQ2_Screenshot_20170524-090506.png

「ようやくナースになりたい子を連れてこれる…」

と思って話しかけに行ってもイベントが進まず
途方にくれていました…。

何か見落としているフラグがあるかもしれない!
自宅の日記室でそれらしいものがないか調べようとしたら…。


YQ3_Screenshot_20170524-111152.png YQ4_Screenshot_20170524-111204.png

え、何か知らないけど先に進んだんだけど(´ω`;)

ナースになりたい子日記のページ数って
どう考えても関連性がないし
分からないのも無理はないよコレ。


YQ5_Screenshot_20170524-111359.png YQ6_Screenshot_20170524-111402.png

「浜辺の家」にやってきました。
こんなところに一体なにがあるのか…。


YQ7_Screenshot_20170524-111412.png YQ8_Screenshot_20170524-111420.png

意味深な台詞と共に「腕章」を渡され
「森の家に行きなさい」と言われました。

海の次は森か…( ´ω`)


YQ9_Screenshot_20170524-111809.png YQ10_Screenshot_20170524-111811.png

「森の家」にやってきました。

これ…もう家じゃなくてただの森だよね?(´ω`;)


YQ11_Screenshot_20170524-111840.png YQ12_Screenshot_20170524-111849.png

次は「手紙」を渡されました。
これを持って「色の街のごんべえさん」をたずねろとの事。

何となくですがゲームの雰囲気が少し変わりましたね。
世界がひっくり返ったような、そんな感覚。


ゆうくんくえすとぉ(460) YQ14_Screenshot_20170524-111935.png

ごんべえさんから「海の洞窟」「手形の巻物」をいただきました。

えーと…海の洞窟ってどこにあるんでしょうか?(´ω`;)


YQ15_Screenshot_20170524-112119.png YQ16_Screenshot_20170524-112123.png

ちょっと探したら簡単に見つける事が出来ました。
水着を着た状態で「悟りの洞窟」と同じマップの右上に行けば
すぐに見つかると思います( ´ω`)


YQ17_Screenshot_20170524-112129.png YQ18_Screenshot_20170524-112136.png

明らかに何か重要なものをこの洞窟に隠してますよね。
敵も出現するかもしれないので慎重に進みます。


YQ19_Screenshot_20170524-112241.png YQ20_Screenshot_20170524-112250.png

中はすごく狭くて敵も出現しませんでした。
ただ木がポツンと一本だけ生えていて調べてみると

「日記の部屋の 水着の女の子に お話しなさい」
「全てが終わります。」


全てが終わるという表現が怖いですが
とりあえず自宅に戻って話しかけてみましょう。


ゆうくんくえすとぉ(468)

話しかけた瞬間にエンディングになってしまいました。
内容も全然変わりませんでしたが…最後の部分だけ
「こんぷり~と えんどぉ」に変化していました。


という事で唐突ですが…これで「ゆうくんくえすとぉ」は終了になります(´ω`;)

最初こそプレイしていて「もうやりたくない…」とか
「世界観が合わない」とか文句ばかり言っていましたが
物語も中盤にもなると普通にハマってしまい
気付いたら「こんぷり~と えんどぉ」までプレイしてしまいました。

思い返せばそこそこ楽しかったです。

ですが、デメリットばかりが目立つ感じのゲームだったと思います。
エンカウント率が異常に高い、脈絡のないクエスト、操作性の悪さ、音楽が流れると重くなるなど
プレイする人によってはストレスしか感じないでしょう。

意味のないクエストが終盤に増えなければ
まだ評価は高かったのになぁ…(´Д`)
そこがちょっと残念でしたね。


ではまたプレイしていてワクワクするような
ゲームアプリを見つけた時はまた書いていこうと思いますので
その時はよろしくお願いします( ´ω`)


ではまた!

 ゆうくんくえすとぉ

0 Comments

Leave a comment