ロプトの戯言 3代目

主にスマホゲームのプレイ日記を書いています。たまに妻が切り絵をUPします。

【2017年】ちょこっとご紹介!【07月分】

そろそろ更新するネタも時間も無くなってきたロプトです(´ω`;)

来月から本当に更新できなくなるかも…!

なんて言いながら更新してそうな感じもしますが
来月の心配よりもまずは今月分の紹介をしていきましょうかね( ´ω`)


まずは…「see」という探索型ゲームから!

このアプリゲームをプレイ記事に載せなかった理由は
「数時間でクリアできてしまう」からです。
しかし内容はとても濃く、考えさせられるゲームでした――。


簡易アプリレビュー(13)

タイトル画面はとてもシンプルです。

父親が失踪し、母親は悲しみに暮れ、その二人の子供であるプレイヤーは
その絶望感から見るもの全てがハリボテに見えてしまいます。

「see = 見る」という行為を駆使しながら失踪した父親を探すのですが…
主人公はその時の精神状態で見るものが変化します。

無害だったものが怪物のように見えたり…
何でもなかった雑音が恐怖を感じる音に聞こえたり…
現実感がない世界でプレイヤーは何を感じ取るだろう。


簡易アプリレビュー(14)

子供なのでその行動範囲は狭いが、世界は目まぐるしく変化する。

「しょうてんがい」は煌びやかに見えるが
「もり」に入ると癒しの光景が広がっている。


簡易アプリレビュー(15)

右上に「現在の目的」が書かれているので
目的が分からなくなってもここを見れば大丈夫!
「ちず」は行動できる範囲が載っているので道に迷っても大丈夫!

冒頭で語ったように「数時間でクリア」できるゲームですが
プレイ中は大いにこの世界観に浸ってほしいですし
またその気がなくても浸ってしまうと思います、

個人的に「イヤホン」を装着してプレイしてほしいですね。
効果音もかなりリアルなので耳を澄ませて聞いてみてください。



※製作者さんの紹介動画があったのでご紹介しておきます。


see -探索アドベンチャー- - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=game.silhouette.android

iOS : 配信を確認できませんでした。



次は「スマホで鍛冶屋 タップスミス」です。

このゲームをプレイ記事にしなかった理由は…
SSの枚数が多すぎて記事できないからでしょうか(´ω`;)

もちろんそんな理由で記事にしないのはもったいないので
何度か頑張ってみたんですが…やっぱり無理でした。
どうやってもSSの枚数が多くなりすぎてしまう…。


簡易アプリレビュー(16) 簡易アプリレビュー(17) 簡易アプリレビュー(18)

「タップスミス」というだけあって武具はタップして作成します。
タップする場所やタップする回数、武具の素材によって
出来栄えが全然違ったりします。

先ばかり尖った剣、根本が異様に太い剣…
正に世界に一本だけのナマクラ剣が出来ます( ´ω`)

製作した剣を持って洞窟に入り素材をゲットしたり
町の人に依頼された通りの剣を納品してお金をゲットする…。
これが大まかな流れになります。

実績解除もあるのでやり込みが好きな方にオススメです( ´ω`)


スマホで鍛冶屋 タップスミス - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ac.kobedenshi.android.sanjo

iOS : 配信を確認できませんでした。


こんな感じでしょうか( ´ω`)

この2つのアプリを書いている最中に気付いたんですが
どちらもiOSでプレイできないんですね。

ブログにアクセスしてくれる方の殆どがiOSの方なので
この記事は殆ど何の意味もないという…。

もし何かのきっかけでAndroidを使う事があったら
この記事を参考にしてくださると嬉しいですね…(´ω`;)


ではまた!

 簡易アプリレビュー

0 Comments

Leave a comment